限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 新井 充

新井 充

名前 新井 充
カナ アライ ミツル
 

プロフィール

1977年、東京大学工学部反応化学科卒業後、1982年、東京大学大学院工学系研究科反応化学専門課程博士課程修了。工学博士。1985年より米国Southwest Texas 州立大学客員研究員となる。帰国後の1993年より東京大学工学部助教授を経て、2005年より東京大学大学院工学系研究科教授。2012年より火薬学会会長。また現在は国際花火シンポジウム協会アジア担当理事を務めており、日本における花火の権威として、全国の花火大会でコーディネーターとしても活躍している。

このページのトップへ

著作一覧

花火の事典

花火の事典

花火の全てを大公開

著者:新井 充
 
 

このページのトップへ