限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 鎌田 東二

鎌田 東二

名前 鎌田 東二
カナ カマタ トウジ
 

プロフィール

京都大学名誉教授。現在、上智大学グリーフケア研究所特任教授。放送大学客員教授。國學院大學大学院文学研究科博士課程神道学専攻単位取得満期退学。博士(文学)。宗教哲学・民俗学・日本思想史・比較文明学。フリーランス神主。著書『神界のフィールドワーク』(青弓社)、『聖地感覚』(角川ソフィア文庫)、『世直しの思想』(春秋社)、『日本人は死んだらどこへ行くのか』(PHP新書)、『世阿弥』『言霊の思想』(青土社)、『超訳 古事記』(ミシマ社)他多数。

このページのトップへ

著作一覧

死と生

死と生

異色の二人による、初の対談!

著者:鎌田 東二
南 直哉
 
 

このページのトップへ