限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 戦国遺文 瀬戸内水軍編

戦国遺文 瀬戸内水軍編

戦国遺文 瀬戸内水軍編

瀬戸内に割拠する海辺領主層(=海賊衆)13家の文書・関連文書約1400通を編年順に収録。

著者 村井 祐樹
土居聡朋
山内治朋
ジャンル 歴史
歴史 > 日本史史料
歴史 > 日本史史料 > 戦国
シリーズ 戦国遺文 > 瀬戸内水軍編
出版年月日 2012/06/19
ISBN 9784490306828
判型・ページ数 A5・482ページ
定価 本体19,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

応仁元年~天正14年・無年号文書

このページのトップへ

内容説明

戦国期水軍の花形である村上水軍をはじめとして、浦氏・乃美氏・白井氏・山野氏・福井氏・山県氏・桂氏・児玉氏など、瀬戸内に割拠する海辺領主層(=海賊衆)13家の文書・関連文書約1400通を編年順に収録。

このページのトップへ