限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > まだあるグリムの怖い話

まだあるグリムの怖い話

― 「グリム・ドイツ伝説集」を読む ―

まだあるグリムの怖い話

「グリム童話集」とともに、ドイツの人々に語り継がれてきた「ドイツ伝説集」。「ドイツ伝説集」から人間の本質が見える!

著者 金成陽一
ジャンル 文学 > 文学一般 > 文学一般
趣味 > その他趣味 > その他趣味
出版年月日 2012/08/20
ISBN 9784490207996
判型・ページ数 4-6・232ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章  魔女と妖魔と聖女の伝説

第2章  不思議な運命の物語

第3章  罪と罰の物語

第4章  王の裁き

第5章  死者たちの宴

このページのトップへ

内容説明

“グリム童話”は実は残酷な話だったということは有名だが、グリム兄弟には、多くの人々に知られていない、ドイツに伝わる伝説を集めたものがあった! 人々に語り継がれる伝承のもつ、不思議さ、残酷さから、人間の深層心理の面白さを次々に暴く。

このページのトップへ