限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 名刀と日本人

名刀と日本人

刀がつなぐ日本史

名刀と日本人

名刀の歴史を読み解くことは、「日本史」を読み解くことにつながります。現代日本人が忘れた武士道の精神を刀剣を通して学びます。

著者 渡邉 妙子
ジャンル 歴史 > 日本史 > 日本史一般
芸術 > その他芸術
出版年月日 2012/12/04
ISBN 9784490208092
判型・ページ数 4-6・256ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 祝う
 1 誕生を祝う
 2 元服を祝う
 3 結婚を祝う
 4 快癒を祝う

第2章 守る
 1 主を守る
 2 家を守る
 3 幕府を守る
 4 国を守る
 
第3章 絆
 1 味方します
 2 命預けます
 
第4章 節刀

第5章 褒美
 1 天皇からの下賜
 2 将軍からの下賜
 3 主君からの下賜

第6章 分捕る

第7章 恩に報いる

第8章 伝える

このページのトップへ

内容説明

名刀と呼ばれ今に伝えられている刀には、伝えられてきた時代の記憶が内包されています。その名刀の歴史を読み解くことは、「日本史」を読み解くことにつながります。武士道という言葉をキーワードに読み解きます。

このページのトップへ

関連書籍

日本刀の教科書

日本刀の教科書

この1冊で日本刀の基礎がわかります!

著者:渡邉 妙子
住 麻紀
 
 

このページのトップへ