限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 日本の伝統染織事典

日本の伝統染織事典

日本の伝統染織事典

全国各地の染めと織りを、南から北へと紹介。技術や、その成り立ちと展開、現況などを1項目につき2ページ程度で紹介。

著者 中江克己
ジャンル 芸術 > 服飾・ファッション > 服飾・ファッション
芸術 > 美術 > 日本美術
芸術 > 芸能・工芸 > 芸能・工芸
出版年月日 2013/01/25
ISBN 9784490108262
判型・ページ数 A5・240ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 南(沖縄・九州・四国)   
第2章 西(中国・近畿・北陸)      
第3章 東(関東・信越)          
第4章 北(東北・北海道)        
[付 録]                     
染め織り用語小事典(紬、羅、唐織、中形…など)
染織の略史(通史)
染織博物館一覧
染織年表

このページのトップへ

内容説明

染織は着物の文化と共に発展してきたもので、各地に、地域の特徴がよくあらわれた染めや織りがある。本事典では、特色ある染織文化のある沖縄から、南から北へと、特徴や歴史的経緯を紹介。

このページのトップへ