限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 続 日曜日の歴史学

続 日曜日の歴史学

続 日曜日の歴史学

人気の天下人、信長・光秀・秀吉・家康の書状から一味違う戦国史を展開。書状の一語一句から想像力がかき立てられること、うけあい。

著者 山本 博文
ジャンル 歴史 > 日本史 > 近世史
歴史 > 日本史 > 日本史一般
出版年月日 2013/04/10
ISBN 9784490208252
判型・ページ数 4-6・292ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第一講 織田信長の史料学
第二講 信長の折檻状と越前国掟
第三講 明智光秀の史料学
第四講 豊臣秀吉の史料学
第五講 秀吉文書の「自敬的表現」と自筆書状
第六講 徳川家康の史料学

このページのトップへ

内容説明

好評の『日曜日の歴史学』の続編が登場。信長・光秀・秀吉・家康。人気の天下人の書状60点の原文(フリガナ付)と現代訳を掲げ、一味も二味も違う戦国史を展開。一語一句の解釈で歴史像が違ったり、人となりが覗けたりと、想像力がかき立てられること間違いなし。単なる通史ものとは一味違い、一語一句に想像力が掻き立てられるヴィヴィドな戦国史を展開しています。山本先生の分かりやすい解説で一見難しそうなテーマも楽々クリア。

このページのトップへ

関連書籍

日曜日の歴史学

日曜日の歴史学

歴史を学ぶ人、必携の指南書!

著者:山本 博文
 
 

このページのトップへ