限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 城郭史研究 32

城郭史研究 32

城郭史研究 32

会員による城郭に関する論文・調査報告・研究ノート・提言・各種情報・随筆・探訪記など城郭ファンは必読。

著者 日本城郭史学会
ジャンル 歴史 > 日本史 > 城・街道
出版年月日 2013/03/19
ISBN 9784490304039
判型・ページ数 B4・153ページ
定価 本体2,700円+税
在庫 在庫あり
 

目次

■特集 戦国城郭の築城・維持管理・合戦

戦国合戦と鍬・鋤・埋草・・・・・盛本 昌広

中世軍勢の工兵隊化について・・・佐脇敬一郎
 ―攻城時土木作業の進展―

戦国期城郭の維持・管理・生活・・・・竹井 英文
 ―近世城郭との比較から―

戦国期の城下集落 形成過程の考察・・・・西ヶ谷恭弘
 ―東国の宿・宿城・根小屋を中心に―

■研究ノート

天守建築意匠にみる組千鳥破風の考察・・・・・阿部和彦
 ―組千鳥破風の出現とその意義―

■調査報告

宝達山野田城跡・・・・・・・・・高井 勝己
 ―能登宝達山地にみる畝状遺構についての考察―

■砕玉類題

宮内公文書館所蔵「小田原城絵図」について・・・・・安藤 眞弓

江戸時代旗本陣屋の研究・・・・・・・・岩佐 悟

虎山長城・瀋陽城故宮・大連を巡る・・・・・・釣  正志
 ―第五回中国の城郭・長城旅行会に参加して―

このページのトップへ

内容説明

日本城郭史学会の機関誌で年1冊刊行。小社は19号から発売。会員による城郭に関する論文・調査報告・研究ノート・提言・各種情報・随筆・探訪記など城郭ファンは必読。

このページのトップへ