限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 『江戸名所図会』の研究

『江戸名所図会』の研究

『江戸名所図会』の研究

歴史散歩の手引きとして愛好者の多い、『江戸名所図会』の成立から展開まで歴史的見地から初めてまとめた1冊。

著者 齊藤 智美
ジャンル 歴史 > 日本史 > 近世史
歴史 > 日本史 > 地名・地図
出版年月日 2013/05/31
ISBN 9784490208290
判型・ページ数 A5・416ページ
定価 本体8,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

はじめに
第一章 『江戸名所図会』成立の前提
第二章 『江戸名所図会』の編纂 
第三章 『江戸名所図会』と調査記録について 
第四章 『江戸名所図会』と江戸地誌の関連
補 論 『江戸名所図会』の資料としての『武州古跡考』 
索 引

このページのトップへ

内容説明

江戸の地誌の決定版である『江戸名所図会』の成立の前提となる地誌の検討から、『江戸名所図会』の編纂過程、編纂に際しての調査記録、『江戸名所図会』がのちの地誌類に与えた影響など、総合的な検討を加えた1冊。

このページのトップへ

関連書籍

江戸名所図会を読む

江戸名所図会を読む

江戸を知る上で貴重な資料である「江戸名…

著者:川田寿
 
続江戸名所図会を読む

続江戸名所図会を読む

好評の前著につづき江戸の神社・仏閣・景…

著者:川田寿
 
 
近郊散策 江戸名所図会を歩く

近郊散策 江戸名所図会を歩く

「江戸名所図会」には都心だけではなく神…

著者:川田寿
 
 

このページのトップへ