限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 戦国遺文 房総編

戦国遺文 房総編 第4巻

戦国遺文 房総編

戦国時代の房総地域(現在の千葉県)に関する古文書を集めた史料集。全4巻完結。

著者 黒田 基樹
佐藤博信
盛本 昌広
滝川恒昭
ジャンル 歴史 > 日本史史料
歴史 > 日本史史料 > 戦国
シリーズ 戦国遺文 > 房総編
出版年月日 2013/05/02
ISBN 9784490306774
判型・ページ数 A5・320ページ
定価 本体17,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

天正18年(1590年)2257号~万治4年(1661年)2738号/付編17点

このページのトップへ

内容説明

戦国時代の房総地域(現在の千葉県)に関する古文書を集めた史料集。戦国大名の後北条氏や里見氏発給の文書だけではなく、香取神社文書や寺院文書も多数収録。戦国大名研究だけでなく、東国の地域研究にも有益な一冊。全5巻。第4巻は天正18年(1590年)~万治4年(1661年)まで収録。付編として17点を収録。

このページのトップへ