限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 仏像歳時記

仏像歳時記

仏像歳時記

仏像は古来、人々の願いや祈りの中で作られ、歴史を重ねてきました。四季折々のお寺の行事を訪ね、仏像のひと味ちがう魅力に出会う。

著者 關 信子
ジャンル 民俗 > 民俗学 > 民俗・風習
宗教 > 宗教 > 仏教・神道
趣味 > その他趣味 > その他趣味
出版年月日 2013/08/20
ISBN 9784490208375
判型・ページ数 A5・192ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

はじめに/変化に富んだ仏像の世界/
【春】 《迎春行事》《修正会・修二会》《涅槃会》《十三参りと文殊会》《彼岸会》 
【夏】 《灌仏会(花祭り)》《迎講・来迎会・ねり供養》《夏の行事》《夏を彩る弁天祭》
【秋】《功徳日》《盂蘭盆会》《地蔵盆 ̶ 盆行事の最後に》 
【冬】《達磨忌》《お十夜》《冬の行事》《成道会と仏名会 釈迦が仏となった記念日》
あとがき/アクセス・行事日程一覧

このページのトップへ

内容説明

仏像は古来、人々の願いや祈りのなかでつくられてきました。今も私たちを静かに迎えてくれる仏像はそれぞれ、人々の思いを受け止め歴史を重ねてきた物語を秘めています。本書では、四季折々のお寺の行事を訪ね、仏像のひと味ちがう魅力に出会います。

このページのトップへ

関連書籍

江戸東京再発見 ぶらりスケッチ散歩

江戸東京再発見 ぶらりスケッチ散歩

東京の史跡をオールカラーのイラストで紹介

著者:田中 ひろみ
 
 

このページのトップへ