限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 京都地名語源辞典

京都地名語源辞典

京都地名語源辞典

地名研究の立場から京都地名の「語源」に迫るこれまでにない辞典。京都府の地名約2,500項目を収録。

著者 吉田金彦
糸井 通浩
綱本 逸雄
ジャンル 日本語 > 日本語 > 語源
歴史 > 日本史 > 地名・地図
出版年月日 2013/10/25
ISBN 9784490108415
判型・ページ数 A5・640ページ
定価 本体8,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

その土地の歴史を知る手掛かりとして、重要なもののひとつ、「地名」。本書は、京都府下全域を対象に古代から現代までの「地名」や「町名」、「通り名」など、2500項目を50音順に解説。従来の地名辞典にはない「どういう土地か」=「地誌」ではなく、「どうしてその地名になったか」=「語源」に重点を置き解説。また、新出の木簡や文献などから、これまでの最新の研究成果や知見を活かし、さらに新しい解釈も織り込んだ京都地名研究の集大成。

【本書の特徴】
◆地名研究の立場から京都の地名の「語源」に迫る新しい辞典。
◆京都府下全域の地名 約2,500項目を50音順に配列し、その土地や通り名の語源と変遷を解説。
◆「地名」の指す地域の「地誌」だけでなく、「語源」の解明にまで踏み込んで解説。

 

【地域別索引 No.1】

【地域別索引 No.2】

このページのトップへ

関連書籍

地名が語る京都の歴史

地名が語る京都の歴史

新旧の地名から探る「京都史」再検証

 
京都の地名由来辞典   

京都の地名由来辞典   

京都市の現行地名を中心に,およそ100…

著者:下坂守
源城政好
 
 
大阪の地名由来辞典

大阪の地名由来辞典

大阪の地名大辞典

著者:堀田暁生
 
奈良の地名由来辞典

奈良の地名由来辞典

平城遷都1300年を迎える奈良県の地名…

著者:池田末則
 
 

このページのトップへ