限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 図解 カードマジック大事典

図解 カードマジック大事典

図解 カードマジック大事典

カードマジックを技法編と奇術編に分けた大百科事典。奇術編においてはさらに現象・効果ごとに分けて考案者のオリジナル作品を解説。

著者 宮中 桂煥
TON・おのさか
ジャンル マジック > マジック > カードマジック
出版年月日 2015/03/25
ISBN 9784490108569
判型・ページ数 B5・700ページ
定価 本体6,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第Ⅰ章 技法編
技法とは
0. カードの取り扱い(基本動作)
1. アディションとサブトラクション(Addition & Subtraction)
2. ブレイク・ステップ・ジョグ(Break, Step, Jog)
3. コントロール(Card Control)
4. チェンジ(Change)
5. カウント(Secret Count)
6. クリンプとブリッジ(Crimp & Bridge)
7. カル(Cull)
8. フォールス・カット(False Cut)
9. フォールス・ディール(False Deal)
10. フォールス・カウント(False Count)
11. フォールス・ディスプレイ(False Display)
12. フラリッシュ(Flourishes)
13. フォース(Force)
14. グリンプス(Glimpse)
15. マルチプル・リフト(Multiple Lift)
16. パーム(Palm)
17. パス・シフト(Pass & Shifts)
18. リバース(Reverses)
19. フォールス・シャフル(False Shuffle)
20. スタック・メモリー(Stack・Memory)
21. スイッチ(Switches)
22. バニッシュ(Vanish)
23. その他の技法(技法に関するワード)

第Ⅱ章 奇術編
1. 貫通/ Penetration
1. 貫通
2. エレベーター・カード
3. テーブルを通り抜ける
4. ハンカチを通り抜ける
5. テーブルクロスを通り抜ける
6. ズボンを通り抜ける
7. コインがデックを貫通する
8. カードがカードを通り抜ける

2. お話し/ Story
1. 心理策略としてのパター奇術
2. 物語のある奇術
3. スペリング
4. ウソ発見器

3. (見えない)飛行・移動/ Travelling
1. 観客の選んだカードの移動
2. トラベラーズ
3. オープン・トラベラーズ
4. カード・アップ・ザ・スリーブ
5. カード・ツー・ザ・ポケット
6. 不可能な飛行
7. カード・トゥ・ザ・ウォレット
8. カード・アクロス

4. 混合・分散
1. オイル・アンド・ウォーター
2. アンチ・オイル・アンド・ウォーター

5. ひっくり返る/ Reversing
1. ツイスティング・ジ・エーセス
2. リバース
3. ひっくり返る2人のカード
4. 表と裏を混ぜる

6. ギャンブル・デモンストレーション
1. カッティング・ジ・エーセス
2. ポーカー・デモンストレーション
3. スリー・カード・モンテ
4. カード・コントロール
7. 変化・変身/ Change
1. カードの裏の色の変化
3. カードの表が変わる
4. ワイルド・カード
5. オールバック

8. 私の真似してごらん/ Do as I do
1. パケットで行う
2. デックで行うもの

9. 一致/ Coincidence
1. 一致
2. ロイヤル・マリッジ

10. 交換・置換/ Exchange・Transposition
1. 2枚のカードの交換
2. パケットの交換
3. フォロー・ザ・リーダー

11. 4枚のA を使う奇術
1. 4枚のA を使ういろいろな奇術
2. 4A アセンブリー
3. 4A オープナー

12. 消失/ Vanishing
1. 消失現象
2. デック・バニッシュ

13. 挟む/ Sandwich
1. サンドイッチ現象
2. コレクター
3. 訪問者

14. 破る・復元/ Torn & Restore
1. 破って元通りになるカード
2. カード1枚で行うT&R

15. モンテ/ Monte
1. 戻ってくるカード
2. カード・モンテ

16. 観客のカードをあてる
1. 探偵カード
2. ストップ・カード
3. ナイフなどを使って
4. その他のカード当て

17. 矛盾・非論理的現象
あなたの手の間で / カード・ケース

18. 予言/ Prediction
1. 予言のトリック
2. オープン・プレディクション
3. 変わった予言

19. 浮揚・念動/ Animation
1. ライジング・カード
2. その他

20. サカー効果/ Sucker Effects
1. ディリュージョン
2. マッチング・ザ・カード
3. マジシャン対ギャンブラー

21. フォア・オブ・ア・カインド/Four of a Kind
4枚の2  / ヒョッコリ現れる“3” / 予想 /
フォア・オブ・ア・カインド / インスタント・リバース

22. 出現/ Appearance
1. カードの出現
2. デックの出現
3. カードからコインの出現

23. 透視/ See Through
カードのシミ / マリーニのカード・スタビング

24. 読心術/ Mindreading
1. 観客が心に思ったカードをあてる
2. プリンセス・カード・トリック
3. 電話トリック
4. 観客が指定した枚数目から

25. シンパセティック/ Sympathetic
1. シンパセティック・カード
2. シンパセティック・クラブ
 

26. 記憶術/ Memory
1. ブック・テスト
2. 記憶力

27. 変形/ Transformation
大きくなるカード / 小さくなるカード / 伸びるカード

28. 新しい波/ New Wave
1. デックの中を通すとひっくり返る
2. その他

29. 数える/ Count
1. シックス・カード・リピート
2. その他のカウント・カード

30. 音/ Sound
ガイガー・カウンター / レイザー・ディール / 分裂するカード /
ジョーキング・イリュージョン

31. クラシック/ Classic 19世紀のカード奇術
貴婦人の手鏡 / 天井に張り付くカード / カードと帽子 /
袖を通り抜けるカード / みんなのカード /
どこにもあってどこにもないカード / コヌーのエース・トリック /
カード・アクロス

32. カード奇術に関するワードA B C

第Ⅲ章 学習編
学習
1. 座右に置いておきたい1冊
〜どのように奇術を学ぶか〜
2. 一言半句
〜 実践 奇術が上手くなるためのヒント 〜

このページのトップへ

内容説明

カードマジックを技法編と奇術編に分けた大百科。奇術編においてはさらに現象・効果ごとに分けて考案者のオリジナル作品を解説し、さらに、そのオリジナルから改良・発展させた画期的な作品も解説。イラストや写真を多数使用したカードマジック大事典。

このページのトップへ

関連書籍

加藤英夫のトリック・デック・ミラクルズ

加藤英夫のトリック・デック・ミラクルズ

加藤英夫 トリック・デックの集大成!

著者:加藤 英夫
 
 
奇術入門・シリーズ カードマジック

奇術入門・シリーズ カードマジック

カードマジックはマジックでできる現象の…

著者:高木 重朗
 
カードマジック事典

カードマジック事典

カードマジックは熟練の技で観客をあざや…

著者:高木 重朗
 
 

このページのトップへ