限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > くさい食べもの大全

くさい食べもの大全

くさい食べもの大全

世界と日本のありとあらゆる「くさい食べもの」大集合!奇食珍食を食べつくしてきた小泉教授が「くさい度数」を認定!

著者 小泉 武夫
ジャンル 美容・健康 > 料理・食 > 料理・食
出版年月日 2015/03/25
ISBN 9784490208955
判型・ページ数 4-6・304ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

1章 魚類(ホンオ・フェ★★★★★以上、くさや★★★★★以上、熟鮓★★★★、へしこ★★ほか)

2章 魚醤(しょっつる(塩魚汁)★★★、いさじゃ漬け★★★★★、タガメ醤油★★★ほか)

3章 肉類(ヒツジの「血の腸詰め」★★★★、カラスの肉★★★、カエル・トカゲの熟鮓★★★★ほか)

4章 納豆(糸引き納豆★★★★、納豆汁★★★、納豆のピータン和え★★★、干し納豆★★★、ほか)

5章 大豆製品(腐乳〈臭腐乳〉★★★★★以上、血豆腐★★、臭豆腐★★★★★以上、ほか)

6章 野菜・果物(ぎんなん★★★★★、ドリアン★★★★、ニラ★★★★、ドクダミ★★★★ほか)

7章 虫類(クサギカメムシの幼虫★★★、セミ★★、カブトムシ★★★、蚕のサナギ★★★ほか)

8章 酒類(茅台酒★★★★★、汾酒★★★★★、ヘビ酒★★★、メスカルの虫酒★★、ほか)

9章 チーズ(リンブルガー★★★★、スティルトン★★★★★、エピキュアー★★★★★以上、ほか)

10章 漬物(糠漬け★★★、なまぐさごうこ★★★★、キムチ★★★★、ザウアークラウト★★ほか)

くさい度数について
 ★     あまりくさくない。むしろ、かぐわしさが食欲をそそる。
 ★★    くさい。濃厚で、芳醇なにおい。
 ★★★   強い発酵臭。食欲増進か食欲減退か、人によって別れる。
 ★★★★  のけぞるほどくさい。咳き込み、涙する。
 ★★★★★ 失神するほどくさい。ときには命の危険も。

このページのトップへ

内容説明

世界と日本のありとあらゆる「くさい食べもの」大集合!
奇食珍食を食べつくしてきた小泉教授が「くさい度数」を認定! 納豆、チーズ、くさや、ウサギ、ヘビ、カラス、血豆腐……
五つ星を獲得したのは?「命の危険がある」ほどくさい食べものとは?食文化・民族文化にも触れられる、面白くてためになる1冊です。

※鼻に栓をしてお読みください。

このページのトップへ

関連書籍

食でたどるニッポンの記憶

食でたどるニッポンの記憶

食文化研究者・小泉武夫の原点がここに

著者:小泉 武夫
 
いきいき・ビンビン 和食生活のすすめ

いきいき・ビンビン 和食生活のすすめ

小泉流医者いらずのハッピー健康法を初公開

著者:小泉 武夫
 
 

このページのトップへ