限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > はれるんの ぼうさい教室

はれるんの ぼうさい教室

はれるんの ぼうさい教室

いざというとき、もしものときに。自分を守れるようになろう。気象庁マスコットキャラクター「はれるん」と学ぶ防災教室です。

著者 堀江 譲
日本気象予報士会
ジャンル 自然科学 > 気象 > 気象一般
教育
児童書
出版年月日 2015/06/04
ISBN 9784490209099
判型・ページ数 A5・112ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり
 

目次

1じかんめ 「かみなり」
2じかんめ 「たつまき」
3じかんめ 「大雨」
4じかんめ 「強風」
5じかんめ 「熱中症」
6じかんめ 「光化学スモッグ」
7じかんめ 「PM2.5」
8じかんめ 「きり」
9じかんめ 「氷・とうけつ」
10じかんめ 「大地しん」
11じかんめ 「雪」

巻末にいざというときのための準備・約束、先生・保護者向けの子どもの安全を守るための情報付き。

このページのトップへ

内容説明

いざというとき、もしものときに。自分を守れるようになろう。気象庁マスコットキャラクター「はれるん」と学ぶ防災教室。「はれるん」が、自然災害が起きた時、天気の状態が危ない時にどう行動すればよいか、もしもの時に自分で自分を守って安全に行動できるように教えます。小学校3年生までの漢字を使用し、低学年から読めるように漢字には全てルビを振っています。ゲリラ豪雨、大地震、津波のような災害だけでなく、熱中症や海の事故、雷など、子どもたちの周りには危険がたくさんあります。自分を守れる知識を身につけ、被害を少なくするために読んで欲しい1冊です。

このページのトップへ

関連書籍

はれるんの お天気教室

はれるんの お天気教室

はれるんといっしょに空をながめてみよう!

 
家族で学ぶ 地震防災 はじめの一歩

家族で学ぶ 地震防災 はじめの一歩

子どもたちの命を地震から守るために。

著者:大木 聖子
 
 

このページのトップへ