限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > はれるんの お天気教室

はれるんの お天気教室

はれるんの お天気教室

はれるんと一緒に空をながめて、天気を予報できるようになろう!気象庁マスコットキャラクター「はれるん」と、お天気を勉強する1冊

著者 岩槻 秀明
堀江 譲
日本気象予報士会
ジャンル 自然科学 > 気象 > 気象一般
教育
児童書
出版年月日 2015/07/14
ISBN 9784490209105
判型・ページ数 A5・128ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり
 

目次

1.空を眺めて見えるもの(すじ雲、太陽のかさ、飛行機雲、夕焼け、虹など)
2.地球をめぐる水(しとしと降る雨、ざっと降る雨、雪、集中豪雨など)
3.風と波(北風、強風と波、台風など)
4.気温と湿度(夏の暑さ、冬の寒さ、朝の冷え込み、海や山の気温、空気の乾燥ほか)
5.日本の季節を知ろう(三寒四温、暑さ寒さも彼岸まで、梅雨の中やすみ、小春日和ほか)

このページのトップへ

内容説明

気象庁マスコットキャラクター「はれるん」が、お天気の基本知識を教えます。空を観察して天気予報をし、季節のことばや天気のことわざを学び、自然と気象に興味がわきます。小学校高学年対象。小学学習漢字使用、総ルビ。全2色。自由研究にも最適。

このページのトップへ

関連書籍

はれるんの ぼうさい教室

はれるんの ぼうさい教室

「はれるん」と学ぶ防災教室

 
たのしく学ぼうお天気の学校 12ヶ月

たのしく学ぼうお天気の学校 12ヶ月

太陽先生と楽しいお天気の学校で学ぼう!

著者:池田洋人
 
 
親子で読みたい お天気のはなし

親子で読みたい お天気のはなし

風,雨,雪,雷,台風など日常生活に密着…

著者:下山紀夫
太田陽子
 
ずっと受けたかったお天気の授業

ずっと受けたかったお天気の授業

「晴れと曇りはどうやって決めるの?」「…

著者:池田洋人
 
 

このページのトップへ