限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 一流のおもてなし術

一流のおもてなし術

メートル ドテル 宮崎辰の流儀

一流のおもてなし術

「世界一のサービスマン」が実践する究極のおもてなし術とは。心が伝わるとっておきのコミュニケーションを紹介。

著者 宮崎 辰
ジャンル 社会 > ビジネス > その他ビジネス
美容・健康 > 料理・食 > 料理・食
出版年月日 2015/12/10
ISBN 9784490209273
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 第一印象を良くする「身だしなみ」のコツ
     服装の乱れは、ビジネスパーソンにとって命とり/無難なスーツ姿ならば失礼でない?/周囲に配慮した身だしなみとは/
     制服でもおしゃれはできる、ほか

第2章 美しい「立ち居振る舞い」の基本
     存在感のあるきれいな立ち姿を意識する/相手にとってちょうどいい距離感で接する/
     食べ方は、その人の印象を決定づける/いつも先を予測して動くのが一流のサービスマン、ほか

第3章 大切な人をお迎えするときの心がけ
     お迎えするときは、ウエルカムオーラで/お会いした瞬間から情報収集をスタート/
     お客様同士の会話から、関係性を読み取る/「感動したよ」の一言を頂く喜び、ほか

第4章 おもてなし:オフィシャル編
     お店選びは、ゲストの好みを最優先/お店を決めるときには、必ず下見に行く/
     早めに予約を入れて、席の位置にも配慮する/名刺交換は会話の糸口を見つけるチャンス、ほか

第5章 おもてなし:プライベート編
     ホストはゲストとともに自分も楽しむ/自分のスタイルで楽しめばいい/宮崎流プライベートのおもてなし/
     おしゃべりを楽しみたいなら宅配ピザでもいい

第6章 ワンランクアップの会話のコツ
     最適な話題の見つけ方/失礼のないように会話の途中で中座する方法/相手を怒らせてしまったときの対処法/
     苦手な人と付き合うコツ、ほか

第7章 心が伝わる、とっておきのコミュニケーション術
     手紙での伝え方/とっておきの、思いの伝え方/ビジネスメールのマナーとは/
     お中元やお歳暮で「心を伝える」には、ほか

第8章 「一流のおもてなし術」を身につけるための心得
     規則正しい生活で、心身のコンディションを整える/バランスのよい食生活を心がける/やさしい気持ちで人と接する/
     おもてなしの世界は終わりがない

このページのトップへ

内容説明

目指すのは「満足」を超えた「感動」
世界一のサービスマンが実践する「心が伝わるコミュニケーション」のすべて。世界に名だたる3つ星レストラン、ジョエル・ロブションの「世界一のサービスマン」が実践する究極のおもてなし術とは。会話術、立ち居振る舞い、身だしなみ、接待、手紙やプレゼントのおくり方、食事作法など、心が伝わるとっておきのコミュニケーションを紹介。ビジネスからプライベートまで役に立ちます。

このページのトップへ