限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 介護に役立つ リハビリ・マジック

介護に役立つ リハビリ・マジック  新刊

介護に役立つ リハビリ・マジック

リハビリテーションのためのマジック入門書。医療保健施設や介護保険施設でリハビリを実施する各医療従事者の方に最適。

著者 麦谷 眞里
ジャンル マジック > マジック > その他・オムニバス
美容・健康 > 健康・医療 > 健康・医療
出版年月日 2016/12/09
ISBN 9784490209143
判型・ページ数 A5・272ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

リハビリとしてのマジックとはなにか? 
 1.なぜ、この本を書いたか?
 2.マジックはリハビリに適しているか?
 3.リハビリの前提として
 4.本書の対象者
 5.どんなマジックがリハビリ・マジックに適しているか?
 6.誰がどのようにリハビリを行なうか?
 7.この本の使い方

輪ゴムの飛躍(ジャンプ) 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][やり方と原理][このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能
 3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

復活する輪ゴム 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][やり方と原理][このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能 
3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

四次元の紐 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [やり方と原理][このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能
 3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

不思議な二本のロープ 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][やり方と原理][このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能
 3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

ボールの消失(1)「パス」 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][やり方][このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能
 3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

ボールの消失(2)「フレンチ・ドロップ」 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][やり方][このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能
 3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

「塩の瓶」ボールの消失(「パス」もしくは「フレンチ・ドロップ」)を使った本格的マジック 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.演技の実際 3.このマジックの構成要素
 4.このマジックで実際に行なわれていること
 5.この本格的マジックをリハビリの観点から
 [このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能
 3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション
 [マジック・マニアのための注釈]

復活するロープ(その1) 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][準備][やり方]
 [このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能
 3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

復活するロープ(その2) 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][準備][やり方][ロープの復活の別の終わり方]
 [このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能
 3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

3本のロープ 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][準備][やり方]
 [このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能
 3.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

卵になるハンカチーフ 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][必要なもの][準備][やり方]
 [このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能(その1) 3.運動機能(その2)
 4.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション

プロダクション・マジック 
 [このマジックを演じるのに必要な素材・材料]
 1.リハビリとしての情報 2.マジックの実際の現象
 [現象][必要なもの][準備][やり方]
 [このマジックのリハビリ機能としての目的]
 1.認知機能 2.運動機能(その1)3.運動機能(その2)「筒の見せ方のバリエーション」
 4.コミュニケーション技術(機能)のリハビリテーション
 5.「ブラック・アート」の用具を製作すること
 [必要なもの]
 6.取り出し用品の選定とタネ筒へのセット
 7.マジック用に製作されて市販されている取り出し用品
 8.本格マジックとしての応用編

このページのトップへ

内容説明

元厚生労働省官僚が書いた、リハビリテーションのためのマジック入門書。病気・怪我による障害をかかえた方が、日常生活を取り戻すための手段としてのマジックを紹介。必要な機能やリハビリの目標、留意事項を詳細に記述。リハビリを実施している、あるいは実施しようとしている医師、看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士などの医療従事者におすすめいたします。

このページのトップへ