限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 大友館と府内の研究

大友館と府内の研究  新刊

「大友家年中作法日記」を読む

大友館と府内の研究

大友館の発掘・復元成果と併せまとめた戦国大名 大友氏研究の総決算的一冊

著者 大友館研究会
ジャンル 歴史 > 日本史 > 中世史
歴史 > 日本史 > 考古学
出版年月日 2017/08/25
ISBN 9784490209679
判型・ページ数 A5・620ページ
定価 本体10,000円+税
在庫 在庫僅少
 

目次

口絵/序/目次・凡例
  一章 大友家年中作法日記 訳文と解説
  二章 「作法日記」にみる式三献と七五三膳・酒宴
  三章 大友氏の守護所
  四章 大友氏家臣団と主な年中行事
  五章 大友氏と寺社
  六章 大友館と府内の町   
  総括/索引

このページのトップへ

内容説明

戦国九州の雄・大友家に伝わる『大友家年中作法日記』の全訳文と注釈を掲げ、固有の武家儀礼や家臣団構成、領国経営を紹介、国指定史跡・大友館を精密に再現。長年、大分市史編纂に従事した研究者らによる集大成的な一冊。

このページのトップへ