限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 東京の「道」事典

東京の「道」事典

東京の「道」事典

靖国通り,青山通りなど通称道路名で呼ばれている道路129の起点・終点,由来,歴史的変遷,現状などを地理と歴史の両面から…

著者 吉田之彦
渡辺晋
樋口州男
武井弘一
ジャンル 歴史 > 日本史 > 地名・地図
出版年月日 2009/04/17
ISBN 9784490107579
判型・ページ数 A5・300ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

靖国通り,青山通りなど通称道路名で呼ばれている道路129の起点・終点,由来,歴史的変遷,現状などを地理と歴史の両面から解説。周辺の道路も紹介。地域の沿線の歴史や機能などがよくわかる。

このページのトップへ

関連書籍

東京の消えた地名辞典

東京の消えた地名辞典

東京の23区内の消えた地名約1000に…

著者:竹内誠
 
東京の地名由来辞典   

東京の地名由来辞典   

23区内で現在使用されている地名を中心…

著者:竹内誠
 
 

このページのトップへ