限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 絶滅危惧の昆虫事典 【新版】

絶滅危惧の昆虫事典 【新版】

絶滅危惧の昆虫事典 【新版】

本書は2006年12月に刊行した「絶滅危惧の昆虫事典」の改訂新版で、後に全面的に見直しされたRDBをもとに新たに書き下…

著者 川上洋一
ジャンル 自然科学 > 生物 > 絶滅危惧シリーズ
出版年月日 2010/07/08
ISBN 9784490107852
判型・ページ数 A5・264ページ
定価 本体2,900円+税
在庫 在庫あり
 

目次

日本の自然環境と昆虫
蜻蛉目(トンボ目)
非翅目(ガロアムシ目)
直翅目(バッタ目)
?翅目(カワゲラ目)
半翅目(カメムシ目)
鞘翅目(コウチュウ目)
膜翅目(ハチ目)
双翅目(ハエ目)
毛翅目(トビケラ目)
鱗翅目(チョウ目)
参考資料
おわりに
レッドデータ昆虫カテゴリー別リスト
Colum① RDBは昆虫保護のためのリストか?
Colum② RED掲載種選定はえこひいきか?
Colum③ 絶滅危惧される昆虫を増やすには

このページのトップへ

内容説明

本書は2006年12月に刊行した「絶滅危惧の昆虫事典」の改訂新版で、後に全面的に見直しされたRDBをもとに新たに書き下ろした50種を加え、残りの50種についても記述を改めたものです。既刊のシリーズ2冊、および生きもの観察ガイド2冊とあわせて、日本にすむ絶滅危惧種とそれを支える自然の多様性をどのように保全していけばよいか、一つ一つ検証していきたい。

このページのトップへ

関連書籍

庭のイモムシ・ケムシ

庭のイモムシ・ケムシ

家庭で見られる140種をカラーで解説。

 
絶滅危惧の生きもの観察ガイド <西日本編>

絶滅危惧の生きもの観察ガイド <西日本編>

みんなで使える生きもの観察ガイド!

著者:川上洋一
 
 
絶滅危惧の生きもの観察ガイド <東日本編>

絶滅危惧の生きもの観察ガイド <東日本編>

絶滅危惧の生きものたちの生態・観察地域…

著者:川上洋一
 
絶滅危惧の動物事典

絶滅危惧の動物事典

環境省が2007年までにまとめたレッド…

著者:川上洋一
 
 
絶滅危惧の野鳥事典

絶滅危惧の野鳥事典

環境省がまとめたレッドデータブックから…

著者:川上洋一
 
 

このページのトップへ