限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > イタリア・ルネサンス美術論

イタリア・ルネサンス美術論

イタリア・ルネサンス美術論

ルサンス美術の発達・ルネサンス美術の展開・盛期ルネサンス美術・マニエリスムからバロックへの4章に分け,未紹介の作家や作…

著者 関根秀一
池上英洋
甲斐教行
片桐頼継
金山弘昌
喜多村明里
木名瀬紀子
関根秀一
田辺清
松浦弘明
ジャンル 芸術 > 美術 > その他美術
出版年月日 2000/06/01
ISBN 9784490204025
判型・ページ数 A5・256ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

内容説明

ルサンス美術の発達・ルネサンス美術の展開・盛期ルネサンス美術・マニエリスムからバロックへの4章に分け,未紹介の作家や作品を含め,新しい視野からルネサンス美術を解剖・紹介する。

このページのトップへ

関連書籍

イタリア・ルネサンス美術館

イタリア・ルネサンス美術館

本格的なルネサンス美術館 本日オープン!

著者:松浦弘明
 
 

このページのトップへ