限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 信濃大室積石塚古墳群の研究Ⅱ

信濃大室積石塚古墳群の研究Ⅱ

大室谷支群・大石単位支群の調査

信濃大室積石塚古墳群の研究Ⅱ

大室古墳群は金井山,北谷,霞城,大室谷,北山という5支群に分かれる。本報告書は,このうち大室谷・大石単位支群の調査成果…

著者 大塚初重
小林三郎
ジャンル 歴史 > 日本史 > 考古学
出版年月日 2006/04/11
ISBN 9784490205831
判型・ページ数 B5・264ページ
定価 本体8,571円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

内容説明

大室古墳群は金井山,北谷,霞城,大室谷,北山という5支群に分かれる。本報告書は,このうち大室谷・大石単位支群の調査成果をまとめる。古代史・朝鮮半島との関係を解く史料として貴重である。

このページのトップへ