限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

幕末の動乱

江戸時代の古文書を読む

特に徳川一門でありながら、勤王方でもあった尾張藩の特異な立場から幕末の動乱を見直していきます。

著者 徳川林政史研究所 監修
ジャンル 歴史 > 日本史 > くずし字・古文書
出版年月日 2010/06/09
ISBN 9784490207040
判型・ページ数 B5・150ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

目次

はしがき
幕末動乱の時代(太田尚宏)
文久の幕政改革(深井雅海)
将軍上洛と徳川慶勝(白根孝胤)
第一次長州征討をめぐる人間模様(竹内誠)
将軍不在の江戸(太田尚宏)
付録

このページのトップへ

内容説明

特に徳川一門でありながら、勤王方でもあった尾張藩の特異な立場から幕末の動乱を見直していきます。

このページのトップへ

関連書籍

江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

待望のシリーズ10冊目、最終巻刊行!

 
徳川の歴史再発見 森林の江戸学

徳川の歴史再発見 森林の江戸学

森林政策から見た「徳川300年」

 
 
江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

徳川からみた幕末

著者:徳川林政史研究所 監修
 
江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

ペリー来航による雄藩大名の様相や安政の…

 
 
江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書から当時の歴史の背景や…

 
江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

原文史料を読むこととテーマについての知…

著者:徳川林政史研究所 監修
 
 
江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

原文史料を読むこととテーマについての知…

著者:徳川林政史 監修
 
江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

田沼意次の時代や政治を知り得る古文書の…

 
 
江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

享保の改革期を象徴する将軍吉宗の植樹・…

 
江戸時代の古文書を読む

江戸時代の古文書を読む

元禄時代を象徴する「生類憐み令」や武士…

 
 

このページのトップへ