限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 城郭史研究

城郭史研究 21

城郭史研究

会員による城郭に関する論文・調査報告・研究ノート・提言・各種情報・随筆・探訪記など城郭ファンは必読。

著者 西ヶ谷 恭弘
日本城郭史学会 発行
ジャンル 歴史 > 日本史 > 城・街道
出版年月日 2001/06/12
ISBN 9784490303926
判型・ページ数 B5・110ページ
定価 本体2,700円+税
在庫 在庫あり
 

目次

籠瀬良明名誉会長への追悼(西ヶ谷恭弘)

●論文
再読「安土日記」―安土城天主に関する一考察―(森俊弘)
中世から近世への築城の変化についての一考察
 ―「軍事革命」論に基づく西欧との比較―(久保田正志)
環濠都市・堺の形成と活動(松本諒士)

●調査報告
鎌倉城郭遺構・測量調査報告―佐竹館編―(鎌倉城塞遺構調査団)

●研究ノート
「城わり」についての一考察(林 謙介)
備中高松城水攻めの考察(池田晶一)

●砕玉類題
西国街道龍神山井口峠の要害遺構(中澤伸矢)
フランシスコ・ザヴィエル生誕のスペインの古城
 =ザヴィエル城について(内林邦佳)
合戦の装束(網田樹夫)

城郭史関連論文目録/活動報告/図書案内 ほか

このページのトップへ

内容説明

日本城郭史学会の機関誌で年1冊刊行。既刊1~19号。小社は19号から発売。会員による城郭に関する論文・調査報告・研究ノート・提言・各種情報・随筆・探訪記など城郭ファンは必読。

このページのトップへ