限りなく広がる知識の世界 ―創業120年―
ホーム > 日本思想史事典

日本思想史事典

日本思想史事典

日本人の思想が、時代の変遷に伴ってどのように変わっていくのか、その流れを読み解く一冊。

著者 石田一良
石毛 忠
ジャンル 哲学・思想・心理 > 思想 > 思想
出版年月日 2013/10/02
ISBN 9784490107968
判型・ページ数 菊判・464ページ
定価 本体5,700円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第一部 事項編 
    一「飛鳥・奈良・平安時代」        二「鎌倉・室町時代」                 
    三「戦国・織豊時代」           四「江戸時代」       
    五「明治・大正・昭和時代」
第二部 人と思想(人物編)     

このページのトップへ

内容説明

古代から近現代まで、日本思想史上重要な用語87項目と、思想史上重要な人物122項目の合計209項目を厳選。読みやすさを考慮して、1項目につき見開き2ページで解説。

このページのトップへ